淫行条例について

アダルトサイト・出会い系サイトは未成年の利用は禁止されています。
ですので、18歳未満の人が利用することは出来ません。
そのような注意書きなどは目にしたことがあるでしょう。
ですが、サイトの中には未成年が利用しているというケースも少なくないのです。
それは、運営者側が許したのではなく虚偽の登録をしてサイトを利用しているのです。
ですから、プロフなどに年齢が書かれていても本当とは限りませんので、やり取りをしていく過程でしっかりと確認をしておくことをオススメします。
皆さんもご存知かとは思いますが、18歳未満の男女と関係を持つことは淫行条例に該当します。
会うという目的があるという人は特に注意が必要なのです。
特に援助交際サイトですとか、家出サイトと言うものに未成年者が多く集まっているようですので、そのようなサイトを利用している人は特に注意が必要です。
お互いに黙っていれば大丈夫だろう・1晩くらいは問題ないだろうなんていう人も少なくないようですが、そのような安直な考えは非常に危険です。
1回であっても立派な犯罪ですし法に抵触する行為なので絶対に止めてください。
また、未成年者ばかりを集めたサイトと言うものも存在します。
そのような年齢層が好みだという人は興味を惹かれるかもしれませんが、悪質サイトや裏サイトである事が殆どですので、利用することは避けてください。
「大人の出会い」を求めるのが人妻出会いpsy.netなどの出会い系サイトでありアダルトサイトなのです。

Date
Categories
Tags
パーマリンク
Status

公開日:2014年1月29日

出会い

Bookmark the permalink

コメントとトラックバックは現在受け付けていません。